転入(転校)・編入 成美学園グループ

高校を転入(転校)・編入を考える背景には、現在の高校での友人との人間関係のトラブルや、自分の将来を考えた時に今の高校では夢を叶えられない。今の高校の授業についていけなくて留年がきまってしまった。など人それぞれの理由が人あります。しかし高校を中退して就職を考える際にも高校卒業資格が必要な業種がまだ日本には沢山あります。 高校を転入(転校)・編入する事は、新しい環境で自分自身の再出発ができ、自分の可能性を広げるいいキッカケになります。

転入(転校)・編入の違いについて

転入(転校)とは?

転入は、現在通っている高校から別の高校に入学する事を転入といいます。イメージとしては高校を転校するイメージです。また、前の学校で取得している単位や出席日数を引き継ぐことも可能なので同じ年齢の同級生と同じタイミングで卒業する事が可能です。

転入学は、高校によって受け入れ時期をしている高校もありますが、成美学園グループでは、転入学受け入れを随時行っております。

 

編入とは?

編入は、すでに高校を退学してしまった生徒が、別の学校に再入学することをいいます。前の在籍高校で取得した単位は、卒業に必要な単位数として編入後の高校でも引き継ぐことが可能です。
その際は通う予定の高校が要求する書類がある場合には以前通っていた高校へ書類の請求をする必要があります。

編入の受け入れ期間は、高校によって異なる場合があります。受け入れ時期については成美学園グループにご相談ください。

 

転入(転校)・編入の流れについて

希望校舎にお問い合わせ


→→希望校舎にお電話でのお問い合わせはコチラ


→→希望校舎にメールでのお問い合わせはコチラ

希望校舎にて個別面談

希望校舎にて入試

合格通知発送

転入学・編入学

 

転入(転校)・編入のご相談を随時、受け付けております

成美学園グループでは転入(転校)・編入のご相談を随時受け付けております。成美学園グループでは年間で40名~50名の転編入の生徒がいます。
環境を変えて再チャレンジする生徒達のサポートを当学園のテーマでもある「一人ひとりの個性を尊重して伸ばす」事で再チャレンジする生徒達に新しい自分を見つけてほしい思いがあります。
是非一度当学園にお問い合わせのうえ希望校舎へご相談に来てください。
スタッフ一同再チャレンジするキミをお待ちしております。