5年前の今日

どうも、八千代校の元気印あきちんです。

5年前の今日は何が終了したか覚えている人はいるかな~?

答えは~↓

そう、こち亀が週刊誌で40年間の連載を終え世の中に最終話が広まった日に同時に最終巻が発売をされた衝撃の日です。

あきちんはこの日大学の入試でしたが、前日にこのことを知って入試に集中ができないくらいの衝撃でした。

「あ~、当たり前に起きていたことは当たり前のことではなかったんだ。」と思ったことをよく覚えています。

まあ、入試の結果は不合格でしたが、この結果により実はあきちんは絶対に教員になってやると思うことが出来ました。そのお話は、聴かれたら答えたいと思います。(高校の担任と大学の教授には感謝しています😊)

さて、なぜこのお話をしたのかというと入試や入社試験は本気で挑みなさいということを言いたかったからです。

学生の生活は中学生・高校生は3年間ずつしかなく、3年経ったら当たり前だったことも当たり前ではなくなります。なら、自分で未来を切り開けるように精一杯準備をし、試験の時だけでも強い気持ちをもっていってほしいと思います。仮に準備していなくても後悔は後からするものなので、準備をしっかりしましたという顔で挑戦をしていただけたらと思います。

さて、長い前置きになりましたが、2学期が始まり八千代校も少しずつ元気を出してきました。

9月は分散登校ですが、友達と会えた時は嬉しそうにしています。

ただ、午後のコース活動などは出来ていないのでコースを楽しみにしていた子たちはもう少し待っていただけたらと思います。

今回は、前置きが長くなり八千代校の情報が少なくなり申し訳ありません。

学校情報などは、ハロウィンが行われる頃に学校説明会が行われるので、HPを要チェックです。

次回は、ハロウィンが行われる頃に書けたらと思います。

p.s.あきちんは夏の思い出があまりなく挑戦したダイエットもダイエットした分食べたら失敗しました😢

(ダイエットは難しい!!)

↓唯一の夏の思い出の成田での写真です。