新学期早々に

こんにちは。

成美学園蘇我校のTです。

夏休みが終わりました。

どこかのゲームでも言われていましたが、「永遠」に続くものはないですね。

【始業式】

さて、蘇我校では9月1日始業式を行い、避難訓練を行いました。

別日の登校日で自衛隊の方がおっしゃっていたことばを思い出しました。

「緊急時に頼れるのは自分」という言葉です。

どれだけ周囲が助けようとしても、本人に助かろうとする意志がなければ

助からないので、その通りだと思いました。

その自覚を生徒に意識してもらいつつ、避難訓練を行いましたが、

これまでの避難訓練の中で、一番真剣に取り組んでくれたと思います。

避難訓練の時はふざける生徒がいるものですが、皆真面目に取り組んでくれ、

さらに机の下に入るのも凄まじく早かったです。

「こんなに早く動けるのか!?」と心の中で驚きました。

※机の下に隠れる生徒の様子

【夏休み明け課題テスト】

避難訓練の後日は、夏休み明けの課題テストをしました。

生徒は夏休みの間に計画的に課題に取り組みました。

課題とテストを通した、①基礎学力の定着②PDCAの演習

の二つが大きな目的でしたが、少しは役立ってくれたことを願います。

生徒の学習計画表を見ると、計画を立てて、うまくいかない場合は調整し、

目的達成に向けて取り組んでいる生徒もいたので少しは役立ったのかと

思います。

※夏休みの学習計画表の原本の一部

いざテストということで、真剣にテストに取り組んでくれました。

※テスト中の生徒の様子

この夏休みの課題とテストの経験を新学期以降

に役立ててもらえたら嬉しく思います。