また会う日まで

ブログを上げ忘れたらブログ大臣こと茂原の金Tに「九十九里に沈めるぞ」と怒られました、取手校のはっしーです
こわかった。。。チーン(嘘です。)
さて、取手校からも3年生を送る会や卒業式の様子をお伝えしたいと思います。
2月26日、3年生を送る会を行いました
この日は午前中に在校生みんなでお掃除や飾り作り
あ、あげる写真を間違えました。
これは準備中にふざける中嶋Tです。
最初のプログラムはみんなの3年間を振り返るスライドショーと、かつてお世話になった先生方からのビデオレターでした
使おうか悩んだ写真は全部で1198枚、作成時間は恐らく20時間、取手校に縁のある先生方にも連絡し。。と手間暇かけて作った動画は、無事卒業生にも楽しんでいただけました照れ
(元音楽講師の山田先生からのメッセージ、なぜか音楽講師のほうが盛り上がってたな。。)
お次は豪華景品のビンゴ大会
なのですが、
なぜか子どもたちより真剣な表情の大人たち
こちらのピカチュウ、後日ちゃんと使われていることが判明しました。よかった!
最後は先生方一人ひとりのメッセージ付き色紙をプレゼントしました。
このメッセージも本当に個性豊かで、先生ごとにいろんな愛の形があるんだなと感じました。
卒業生のみんな、大切に飾ってくださいね
取手校は開校して今年で3年目。
初めての卒業生であり、取手校の文化を作った第一期生でもあります。
そんな卒業式に涙しないわけがなく。。
あ、また写真間違えた。
これはネクタイが結べず藤谷Tに締められてるところですね
一人ひとり呼名していく中、はっしーはとても泣きそうでした。
1人呼ばれる度に思い浮かぶその子との思い出。。これが走馬灯か。。(違う)
このブログを書いている内に、また少し寂しい思いが出てきました
でもこれが終わりじゃないからね、今生の別れじゃないからね
毎日は大変で、辛いことも多いだろうけど、また会う時は笑顔で会いましょう。
ありがとう!