その背中を見て

皆さん、おいっす~!

成田校の佳兵衛です。

今回は、私が撮影をするときに気づいたことがあることを話してみたいなと。

私は鉄道が好きで、最近では鉄道と人とを絡めて撮るのが多くなってきたのですが、こんな構図で撮ることが多くなりました。

「列車を撮る人を撮っている」というものなのですが、こうやって各々が集中して撮影している背中がカッコよく映るのです。恐らく、人が真剣に向き合っている姿に心惹かれるのだと思います。

私は成田校のゲームコースを度々紹介しているのですが、楽しみながらも真剣に勝負に向き合っている彼らをいつも「カッコいいなぁ」と思いながらその背中をみつめています。
やっぱり、好きなことに熱中している時間は人が一番輝いているときですね!
私も彼らみたいに、好きなことには全力で打ち込んでいきたいっす!!