いや、そういうことじゃないんだよ。

どうもみなさん、はじめまして。

成美学園グループ最北の守護者O塚 です。

那須塩原校は、栃木県にある校舎になります。

既存校である県南の小山校や足利校を大きく飛び越えて、栃木県の北部に位置しています。

気候としては、南東北と揶揄(やゆ)されるほどの寒さを誇り、同じ栃木県内でも他校舎とはまた違った環境下にあります。

そんな那須塩原校ですが、

12月18日(土)には、今年3回目の学校説明会が開催されました。


雪降る中での開催となりましたが、1件のキャンセルもなく、

3連続での満員御礼となりました!

参加してくださった皆様には感謝感謝です!

ちなみに北関東の某エリアマネージャーは寒いのが苦手なようで、ひたすらに「寒い!」を

連呼する有り様でした。

ただ今年の冬は、マネージャーだけではなく、私にとっても寒い冬となりそうです。

最近は、雪を見ても「綺麗♡♡♡」と思うよりも、

「あっ、今年のクリスマスも一人か…。」と心が凍結しそうです。

こんな時は、是非とも人肌のぬくもりが欲しいですね!!!切実に!

―――――――――――――――― 閑話休題 ――――――――――――――――

そういえば、私はブログの存在をバッチリ忘れていまして、

「今日のブログの担当はO塚さんですよ。」とお電話をいただき、思い出した次第であります。

「さーて、何書くべなぁ。」とあれこれ話のネタを考えていた時に、

【雪降る学説】と【独り身自虐】をブチかましてやろうと思いついたのです!

ですが、人生初めてのブログの投稿。「こりゃまた緊張するべな。」と焦る気持ちを落ち着かせるために、

投稿時間ガン無視でティータイムを決行しましたよ。

心が凍結しそう!ぬくもりが欲しい!そんな悲しいO塚の様子をサンタさんは見ていてくれたのかもしれません。

ちょっとばかり早いサンタさんからの贈り物?イタズラ?をいただきました。

淹れたてのミルクティーをぶちまけましたよ。

手にもかかる。足にもかかる。

ついでにレンジにも冷蔵庫にもかかる。

「ほう?これがぬくもりなのか…。」

部分的なぬくもりを得たO塚の初投稿でありましたとさ。