通信制高校の特徴

通信制では、学校から送られてくる課題の提出と添削を通して勉強します。レポート、単位認定のための試験、直接学校へ足を運ぶスクーリング(面接指導)を通して高校卒業を目指します。通信制ではありますが、自主学習が苦手な生徒向けに通学コースなども設けています。

 

通学頻度の違いは?

  • 全日制高校
    全日制高校は毎週月曜日から金曜日に学校があり、朝から夕方まで授業を受けるのが一般的です。春休みや夏休みなどの長期休暇もありますが、毎日6時間程度の授業を受けて学習を進めていきます。
  • 通信制高校
    通信制高校は、学校によって通学頻度は異なります。1週間に1回の通学を行う学校や1年に4回程の通学を行う学校など、様々な通学スタイルがあるため、仕事をしながら高校に通う方も多いです。

通信制サポート校とは?

サポート校とは、通信制高校に在籍する生徒が高等学校の単位修得・進級・卒業に必要なすべてのサポートを受ける事ができます。
卒業証書は通信制の高校で日常の高校生活はサポート校になります。
全日制高校よりも卒業が難しい通信制高校でも確実に卒業できます。

成美学園グループは成美学園高等部を除く、【5つの学園】通信制サポート校です。

成美学園高等部は、千葉県教育委員会公認の技能連携校です。

通信制の卒業資格